名古屋中学校・高等学校(学校法人名古屋学院)は、愛知県名古屋市東区砂田橋に所在し、中高一貫教育を提供する、プロテスタント系メソジスト派の私立男子中学校・高等学校です。
   

私立名古屋中学校・高等学校(学校法人名古屋学院)の特徴

中高一貫の6ヵ年と高校受験を経て入学してくる3ヵ年との併設型の学校です。 6ヵ年と3ヵ年は以前は上位クラスのみ高校2年生から同じクラスになりましたが、近年は交わらないカリキュラムで進めています。

学校の取り組み

生徒の知的探究心を促す教育プログラムが用意されています。
名古屋中学校では、毎年夏と冬に進学講座を開講しています。 教科書には載っていないような、生徒の探究心を刺激するような授業です。 約20のバラエティに富んだ講義は、生徒の自主的な参加を募って最大20の講座から選択でき、いくつでも受講することができます。

偏差値

名古屋中学の偏差値は51程度です。
参照:日能研 全国公開模試「2024年度中学入試予想R4一覧(東海版2023年5月発行)」

これから名古屋中学に入学される方、入学をご検討中の親御様へ

『受験・入学する前に学校事情を知りたい』『どこの学校に行こうか、学校選びで悩んでいる』という親御様・お子様に向けて無料事前相談会を開催しております。

学年順位

中学1年生から5教科と副教科を含めた全教科で、それぞれクラス順位と学年順位が出ます。高校1年生からは6ヶ年はT(Top)クラスとA(Advanced)クラスに分かれ、学年順位の母体もそれぞれのクラスごとで出るようになります。 3ヶ年は文理選抜クラスと文理コースとで別々の母体で学年順位がでます。

Tクラスとは?
学年順位でトップ80位以内の生徒が入れるクラスです。文系と理系とそれぞれにTクラスがあります。

名古屋中学校・高等学校(名中・名高)の教科書

英語の教材
中学生も高校生もNEW TREASUREを教科書として使い、不随する文法問題集やWORK BOOKを使います。 高校生から使う単語帳はTARGET1900やLEAPなど、何を使うかはその年度によって変えているようです。
数学の教材
中学生はSTEP演習、中学3年生からは4STEPと青チャートを使っていましたが、近年では青チャートに変わってFocus Goldを使ったり、STEP演習ではなくZ会の問題集を使うなど変化があります。

名古屋中学校・高等学校の定期試験対策

定期試験の難易度 ★★★☆☆
普通
出題内容
授業内で扱われた内容から出題されるため、授業の内容をしっかり聞くことが重要。
試験問題
学校で配布されている教科書、問題集、プリントから出題される。
 

名古屋中学校

英語
中学1年生の時は、多くの問題が教科書以外から出題されます。 テストの難易度はそこまで高くないため、授業で学んだことを十分に理解している人は、高得点を狙えます。 中学2年生、中学3年生では、問題集・教科書・プリントからの出題が多くなります。毎回の授業をきちんと理解して、わからないことをそのままにしないようにしてください。 応用問題も徐々に出題されるようになるので、長文読解やリスニング対策もしっかり行っていきましょう。
数学
中学1年生は問題集の中から5割、教材以外から5割と言われています。 中学2年生、中学3年生から問題集から出題される割合が高くなるので、とにかく繰り返し、繰り返し問題集を解いていきましょう。 復習は徹底的に行い解法を完璧に暗記することが、高得点を取るポイントになります。

名古屋高等学校

英語
高校から教材外の問題が3割ほど出題されるようになります。テストの難易度はそれほど高くありません。 まずは、学校から配布される問題集を徹底的にこなして7割は取れるようにしましょう。 とにかくわからないことをそのままにせず、テスト期間中に慌てて詰め込みの勉強をしない習慣を作ることが大切です。
数学
初めてみるような問題も出題されますが、まずは問題集の対策を優先して進めていきましょう。 テスト直前の対策でも間に合うことがありますが、コツコツと問題集を解き進めていくことが重要になります。 また名古屋高校では高校1年生から高校2年生に進級する際に、クラス分けがあります。 Tクラス(特進クラス)や、文理選択によって出題内容が大きく変化するので、それに合わせた対策を行っていく必要があります。

学校の基本情報

ホームページ: https://www.meigaku.ac.jp/about/access/ 住所: 〒461-8676 名古屋市東区砂田橋二丁目1番58号 アクセス:地下鉄名城線「砂田橋」駅1番出口すぐ

主な進学先

関東の進学先では、早稲田大学・明治大学・東京理科大学などが多く、関西方面では、立命館大学・同志社大学などの進学先が多いです。

【合わせて読みたい】
名古屋高校から早慶に進学するには?進学実績や推薦入試で合格する方法を解説

名古屋中学・高校に通っている生徒の成績アップ事例

学年順位200番から学年1位へ!! 中学1年生の夏にエストに入塾したY.S君。 学年順位は200番台からのスタートでした。 英語はまず基本である単語を、正しいスペルで書く練習を繰り返し行いました。 ミスが多かった数学では、そのミスを減らすために書き方の工夫や見直しの仕方を身につけてもらいました。 勉強のやり方を身につけ、定期テスト対策を活用することでとうとう中学3年生では学年1位を取ることまでできました。
入学時から基礎を固めて上位クラスへ!! 高1でAコースに進学したO.H.さん。 定期考査で点数を取れるように力をつけたのはもちろんですが、年2回ある実力考査できちんと点数が取れるように、春、夏、冬と学校の休みの時にはしっかり総復習を行い、基礎学力の定着を図りました。 高2からは上位クラスであるTクラスに進むことができ、指定校推薦狙いから、国公立大学志望へとモチベーションを上げて現在頑張っています。
 
その他の生徒の声をみる
 

多くのお子さんが、このような条件に当てはまります・・・

部活が忙しくて、テスト期間まで全く勉強しない・・・
厳しい中学受験を乗り越えて気が緩み、普段の勉強に力が入らない・・・
テスト期間になっても、家にいるとついつい勉強以外に気が向いてしまう・・・

だから、テスト直前時期だけでも にカンヅメでテスト勉強をしませんか?

進学塾の 定期テスト対策にお任せください

中高一貫校の定期テスト対策に絶対の自信があります。なぜなら

名古屋で最初の中高一貫校専門塾だから、試験問題のデータ量が圧倒的です。
講師と生徒が1対1or2の「本当の個別指導」だから、一人一人にあった最適な指導が可能。
有名予備校でトップ評価の講師も所属しているから、実力派講師による個別指導が可能。
医学部生の講師も多数在籍。

つまり、試験対策に必要な情報も優秀な講師も、もちろん「点を取らせるノウハウ」も豊富なのが私たち進学塾です!

コースのご紹介

進学塾エストは中高一貫校生コース、大学受験コース、オンラインコースと生徒一人一人に合わせてさまざまなコースをご用意しております。
コース 対象 特徴
中高一貫校生コース ・中学1年生〜高校3年生 ・中高一貫校に通う生徒 基礎学力をつけたい方にもお勧め! 各学校のオリジナル授業に対応したコースです。 ※個別・少人数コース
難関大学受験コース ・高校1年生〜高校3年生 ・中高一貫校に通う生徒専門 ※中高一貫校以外の生徒も受講可能です。 基礎学力をつけたい方にお勧め! 各高校の授業に対応したコースです。
国公立医学部コース ・高校1年生〜高校3年生 ・中高一貫校に通う生徒 ※中高一貫校以外の生徒も受講可能です。 国公立医学部を目指す方をサポートするコースです。 ※一人一人に合わせた個別カリキュラムです。 ※早期から対策していくことでより差をつけることができます。
オンラインコース ・中学1年生〜高校3年生 ・学校を問わず受講可能です。 中高一貫校生コース、大学受験コースをオンラインで受講していただけます。 部活や習いごとが忙しく時間や場所に制限のあるお子さんでも受講可能です。 時間を効率的に使って、志望校合格を目指せます。

名古屋中学・高等学校に通われている受講生の声

Y.Sさん

中学生の間はTクラスに入ることを目標にしていました。高校1年生のTクラスは2クラスなので上位3分の1に入れるよう意識していました。定期テスト対策では蓄積された問題で演習ができるのでうまく順位を上げることができました。

O.Hさん

副教科などのデータもあるので、定期テストでは主要な教科の勉強にしっかりと時間を使い、副教科はポイントを抑えて効率よく勉強できて助かっています。

よくあるご質問

名古屋中学・高校生徒の親御様からのよくあるご質問

土日まで練習が入るような忙しい部活に入っていますが、通塾することは可能ですか?
エストでは部活生のために20時20分から始まる授業があります。 テスト対策や講習会の授業も、 部活の予定に合わせて個々に授業の予定を立てますので、ご安心ください。
学校の成績を上げてTクラスに進むことができた後、高2から大学受験に向けての受験勉強も対応しているのですか?
エストでは中高一貫校の生徒の大学受験までを指導しています。今までに国公立大学医学部進学も多くの先輩を輩出しています。 エストには独自の大学受験用カリキュラムがあるため、志望校合格に向けて我々にお任せください。
Tクラスに入るにはどうすれば良いですか?
学年順位でトップ80位以内に入ることができれば、Tクラスに入ることができます。
体験授業は有料ですか?
もちろん無料です!通常授業と同じ様に、100分間の授業を受けていただけます。英語、国語、数学、理科の中から、どれかを1つをお選びください。授業のわかりやすさには自信がありますので、苦手な科目の選択をお勧めしています。

入学を検討されている方からのよくあるご質問

名古屋中学校の学費はいくらですか?
名古屋中学校の初年度の納入金合計額は、687,800円です。入学金は200,000円で、年間授業料は432,000円となっています。
参照:日能研 名古屋中学校入試情報
名古屋中学校の倍率はどれくらいですか?
名古屋中学一般入試の2023入試倍率は6.1倍、2022年は6.0倍、2021年は6.2倍でした。
参照:日能研 入試倍率情報
名古屋中学校の合格率はどれくらいですか?
名古屋中学の合格率は55.8%(2023年度)です。年度によって変動はありますが、50%台前半になることが多いです。
参照:2023年度 名古屋中学校入学試験結果

名古屋中学・高等学校生の生徒が多いエストの教室

エスト・本山校

進学塾エスト本山校 名古屋中学・高等学校生に通う生徒さんが多数通塾されています。 最寄り駅:地下鉄本山駅2番出口徒歩4分 所在地:愛知県名古屋市千種区東山通2-4-1 HARVEY MOTOYAMA 1・2F
エスト本山校の詳細情報

エスト・千種校

進学塾エスト千種校 名古屋中学・高等学校生に通う生徒さんが多数通塾されています。 最寄り駅:地下鉄桜通線車道駅 徒歩すぐ/JR千種駅・地下鉄東山線千種駅 徒歩3分 所在地:名古屋市東区葵3-4-4 サミクラウス車道 4階
エスト千種校の詳細情報

エスト・御器所校

進学塾エスト御器所校 名古屋中学・高等学校生に通う生徒さんが多数通塾されています。 最寄り駅:地下鉄鶴舞線・桜通線 御器所駅 地下鉄3番出口すぐ 所在地:名古屋市昭和区阿由知通4-3 ilsole(イルソーレ)2階
エスト御器所校の詳細情報

【無料】入学前事前相談会開催中

『受験・入学する前に学校事情を知りたい』『どこの学校に行こうか、学校選びで悩んでいる』という親御様・お子様に向けて無料事前相談会を開催しております。お気軽にお申し込みください。

資料請求・お問い合わせ

料金など詳細について、丁寧に説明いたします。 お気軽にお問合せください。資料請求についてはこちらから
お電話でのお問い合わせ 総合受付